Instagramマーケティングのライスカレー製作所、Instagramストーリーズ用ARエフェクトサポートパッケージ提供開始!

AR・VR・MR
スポンサーリンク

~ARエフェクトの制作・申請・キャンペーン設計まで一気通貫でサポート~

 ユーザー体験をベースにInstagramマーケティングサービスを提供する株式会社ライスカレー製作所(本社:東京都渋谷区 代表取締役:大久保遼 以下、当社)は、Instagramストーリーズ向けの「ARエフェクトサポートパッケージ」を提供開始いたします。

 今年8月に米Facebook社でInstagramストーリーズ用のARカメラエフェクトを制作、公開できる「Spark AR」が公開されユーザーがInstagramストーリーズをより楽しめる環境が整いました。
 こうした背景を受けて当社ではSpark ARを活用したブランドのARエフェクト制作が可能な体制およびフローを確立し、企業向けにARエフェクトクリエイティブの制作からアカウントの申請サポート、ARエフェクトを活用したキャンペーン設計までを遂行するパッケージ「ARエフェクトサポートパッケージ」を提供することとなりました。 
 ARエフェクトはユーザーによるInstagramストーリーズでの投稿を通じてフォロワーに拡散されるため、キャンペーンとの組み合わせでアカウントの認知拡大やフォロワー数増加が期待できます。
 また当社では本サービス提供に先立ち、自社が提供するInstagramアカウントにおいて、2種類のInstagramストーリーズ用ARエフェクトを制作し、各アカウントで公開いたしました。

■Instagram ストーリーズARエフェクトのユーザー利用方法について
ユーザーは以下3つの場面でInstagramストーリーズのARエフェクトとコンタクトでき、「保存」をすることで自身のアカウントのフェイスフィルターから利用できます。

①  提供アカウントのプロフィール画面
②  エフェクトを利用した他ユーザーのストーリーズ 自身のアカウントのエフェクトギャラリー
③  自身のアカウントのエフェクトギャラリー

■ARエフェクト公開済Instagramアカウント例
「シンプルホーム」

<アカウント概要>
アカウント名:シンプルホーム公式アカウント
URL: https://www.instagram.com/simplehome_official/
プロフィール:
シンプルで洗練された住まいや暮らしに役立つアイディアを紹介するInstagramメディア

<ARエフェクト特徴>
・アカウントの世界観に合う白基調の家具を3Dで表現
・スワイプして自由に大きさを変更可能
・お部屋でARエフェクトを出現させれば模様替え前のイメージ作りに

「Honey comb-KOREA-(ハニカム コリア)」

<アカウント概要>
アカウント名: Honey comb-KOREA-(ハニカム-コリア-)
URL: https://www.instagram.com/honeycomb_korea/
プロフィール:
「リアル韓国を届ける」をコンセプトに韓国在住スタッフが最新のコスメやスイーツ情報を紹介するInstagramメディア

<ARエフェクト特徴>
・韓国で人気のキャラクターイメージ「桃」がユーザーの顔をかわいく装飾
・頬の部分は自動でチークが入る
・複数の被写体にも反応するので複数人でのインカメラ撮影にも対応

 ■ライスカレー製作所「ARエフェクトサポートパッケージ」概要
サービス開始日:2019年9月26日(木)
サービス内容:
・Instagramアカウントに合わせた最適なARエフェクトを企画、提案
・企画内容に沿ったARエフェクトクリエイティブの制作
・Instagramアカウントでの公開に必要な申請サポート
・ARエフェクトを活用したInstagramキャンペーンの設計
提供料金:500,000円(税別)~
 ※金額はARクリエイティブの制作内容やキャンペーンの企画内容によって変動します
お問合せ:お電話 03-6451-1529(担当:辻・中島)
     メール info@ricecurry.co.jp
     サイト https://ricecurry.co.jp/
資料は以下URLよりダウンロードください
URL:http://bit.ly/2noY4qp

■株式会社ライスカレー製作所 会社概要
社  名 :株式会社ライスカレー製作所
設立年月 :2016年4月
代 表 者:代表取締役 大久保遼(おおくぼ りょう)
事業内容  : ユーザー体験に寄り添った各種サービスの提供
住  所 :東京都渋谷区神泉町10-10 アシジ神泉ビル4F
サイトURL:https://ricecurry.co.jp/

コメント

タイトルとURLをコピーしました